大草原の小さな家を見て大家族に憧れているブログ


見習い施工管理技師の一日。

投稿者: osdidf, カテゴリー: プライベート

私は建設会社で主に土木の施工管理をしています。
しかしタイトルにあるようにまだ駆け出しというか、見習いといった感じです。
先輩の技術者の方に付いて、いろいろと教えしてもらいながら日々勉強しております。
本日はとある市道の舗装打換え工事がありました。
工事の元請けは私の会社ですが、舗装工事は下請けの舗装専門業者にお願いしています。
今日はあいにくの雪。
舗装工事を施工するには最悪の天気でした。
始業前からすでにたくさんの雪が積もっていました。
舗装屋さんも10人ほど作業員の方たちが来ていましたが、それでも追い付かなかったので私達も除雪作業を手伝いました。
雪は常に降り続いている状況で除雪しても除雪してもキリがないといった感じ。
今日で確実に舗装打換えができる範囲だけを私達が先行して除雪し、そのあとを舗装屋さんが追いかけて舗設してくるという形になりました。
幸いにも途中で雪は止み、この最悪なコンディションのわりにはなかなかの舗装の仕上がりでした。
さすが本職だな思いました。
翌日は残りの約半分の舗設作業があります。
施工管理としては、アスファルト合材の温度管理など様々。
明日も皆さんの足を引っ張らないようにがんばりたいと思います。
EFOS(イーフォス)とアイコスの違いをレビュー

コメントを受け付けておりません。

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。